CBD初心者にオススメのランキング

CBDを始めたばかりなら、このランキングが参考になります。

食べるCBDランキングはこちら

【2020年最新ランキング】食べるCBDを徹底比較【食べてみた】

【2020年最新ランキング】食べるCBDを徹底比較【食べてみた】 CBDを比較

CBD初心者だけど、どれから試せばいいの?

簡単に効果を試せるのはどれ?

なるべく安く始めたいんだけど。

 

こんな人向けの記事になっています。

 

食べるCBDって種類が豊富でまよっちゃいますよね。

僕と妻がしっかりと実食して、レポートしているのであんしんしてください。

食べるCBDを徹底比較ということで、ランキング形式で解説していきます。

 

イトーCBD
イトーCBD

CBDを半年ためしている僕が、ランキング形式で解説します。

CBDの入門編、グミやプロテインから始めてみましょう。

 

この記事を読むと、

  • オススメの食べるCBDがわかる。
  • 2020年の最新版なので安心。
  • 効果や持続時間までわかる。

 

食べるCBDを徹底比較

食べるCBDを徹底比較

以下の5つでランキングを決定しています。

 

  • 値段
  • 素材
  • 効果
  • 持続時間

 

果たして総合1位はどれになるのか?

ランキングは変動することもありますので、ご了承ください。

 

食べるCBDランキング1位 HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mg

食べるCBDランキング1位 HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mg

項目 評価 感想
値段 ☆☆☆☆☆ 1280円から購入出来るお手軽CBDグミ。

まずはどんな感じか、安いので試して「コレは!」と思ったら、沢山入っているやつを購入しましょう。

☆☆☆☆☆ 5種類のグミが入っているので、飽きずに楽しめる。

味はアメリカンな感じなので、グミを楽しむ感じではないです。

後味にほんの少しだけ苦味があります。

素材 ☆☆☆ 香料や着色料がはいっているので、そういうのを敬遠される方は合わないかも。
効果 ☆☆☆☆☆ 最初は半分だけたべて、効果をみてください。

僕も妻も1粒の半分だけたべて、10分でぼんやりしてきたので少し多かった?

その後、妻は昼なのに爆睡してました笑。「目覚めが凄い良い!」とも。

持続時間 ☆☆☆☆☆ 最初の30分くらいは眠気が多かったですが、それを越えると頭が寝起きのようなすっきり感。

8時間くらいスッキリ感がつづきました。

ランキング1位は、HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mgです。

なんと言っても手軽であるということと、1粒で25mgがかなりきます。

CBD初心者の適量は、1日5mg~15mgと言われているので、25mgだと少々多いんです。

半分だけたべてあとは次の日に食べると、5粒が10粒に早変わり笑。

フルスペクトラムの商品をえらぶなら、ぜったいにコレがおすすめです。

⇒HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mgはこちらから購入できます。

 

食べるCBDランキング2位 HEMP BABY(ヘンプベイビー) 1粒CBD15mg

食べるCBDランキング2位 HEMP BABY(ヘンプベイビー) 1粒CBD15mg

 

項目 評価 感想
値段 ☆☆☆☆☆ 1280円から購入出来るお手軽CBDグミ。

こちらはCBD含有量が15mgのタイプ。

初心者はコレから入るのがおすすめ。

☆☆☆☆☆ 5種類のグミが入っているので、飽きずに楽しめる。

味はアメリカンな感じなので、グミを楽しむ感じではないです。

後味にほんの少しだけ苦味があります。

素材 ☆☆☆ 香料や着色料がはいっているので、そういうのを敬遠される方は合わないかも。
効果 ☆☆☆☆☆ 最初は半分だけたべて、効果をみてください。

効いてきたと思ったら、もう半分は明日たべるか寝るまえにとっておきましょう。

リラックスしたい場合は1粒たべて、シャッキリ1日を過ごしたい場合は半分だけ食べるのがいい感じです。

持続時間 ☆☆☆☆☆ 最初の30分くらいは眠気が多かったですが、それを越えると頭が寝起きのようなすっきり感。

8時間くらいスッキリ感がつづきました。

ランキング2位は、HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD15mgです。

食べるシチューエーションとして、「明日は休日だから思いっきり遊びたい!」という前日に食べて寝る。

そうしたら次の日は、朝から頭がスッキリして思いっきり遊べます。

朝に半分だけたべて、頭をスッキリさせるのもOK。

フルペクトラムCBDなので、ガツンときます。

⇒HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD15mgはこちらから購入できます。

 

食べるCBDランキング3位 CBD LIVING(CBDリビング)ヴィーガングミ

食べるCBDランキング3位 CBD LIVING(CBDリビング)ヴィーガングミ

 

項目 評価 感想
値段 ☆☆☆ お値段が6980円と少し高めです。

HEMP BABY(ヘンプベイビー)のやすいのと比べると、少し考える金額設定です。

☆☆☆☆☆ 3種類のグミが入っています。

味は、CBD特有のあとあじに少しの苦味がありますが、HEMP BABY(ヘンプベイビー)より美味しいと思います。

ナチュラルにはない少しのクエン酸がふってありました。

素材 ☆☆☆☆☆ 天然の成分をつかっているので、ヘンプベイビーより安心して食べられます。
効果 ☆☆ HEMP BABY(ヘンプベイビー)がガツンとくるぶん、こちらは忘れたころにやってくるタイプ。

じわじわ効果がでてくるので、バクバク食べすぎ注意です。

持続時間 ☆☆ じわじわ効果がでて、ヘンプベイビーと同じくらいジワジワ感が続きます。

1日の終りに「今日は調子良かったな!」と思ったら、実は朝にCBD Livingをたべていた感じですね。

ランキング3位は、CBD LIVING ヴィーガングミです。

このグミの特徴はナノCBDを使っていること。

ナノCBDとは赤血球の1/1000サイズにまでCBDを小さくして、体内の隅々まで巡らせることができるんです。

通常のCBDの場合、体内をめぐるのは10~15%程度だといわれていますが、このCBD Livingは驚異の90%という数字をたたきだしています。

ガツンとくる感じはないですが、「ずっと調子いいよ」という感覚がすきな方は、迷わずCBD Livingを選んでください。

ブロードスペクトラム商品がいいと言う人にもおすすめです。

初心者の人はここから始めてもいいですが、「CBDってこんなもん?」って感じがするかもですね。

⇒CBD Living ヴィーガングミはこちらから購入できます。

 

食べるCBDランキング4位 CBD LIVING(CBDリビング)ナチュラルグミ

食べるCBDランキング4位 CBD LIVING(CBDリビング)ナチュラルグミ

 

項目 評価 感想
値段 ☆☆☆ お値段が6980円と少し高めです。

HEMP BABY(ヘンプベイビー)のやすいのと比べると、少し考える金額設定です。

☆☆☆☆☆ 3種類のグミが入っています。

味は、CBD特有のあとあじに少しの苦味がありますが、HEMP BABY(ヘンプベイビー)より美味しいと思います。

個人的にはCBD Livingのナチュラルグミの味が1番好きです。

素材 ☆☆☆☆☆ 天然の成分をつかっているので、ヘンプベイビーより安心して食べられます。
効果 ☆☆ HEMP BABY(ヘンプベイビー)がガツンとくるぶん、こちらは忘れたころにやってくるタイプ。

じわじわ効果がでてくるので、バクバク食べすぎ注意です。

持続時間 ☆☆ じわじわ効果がでて、ヘンプベイビーと同じくらいジワジワ感が続きます。

1日の終りに「今日は調子良かったな!」と思ったら、実は朝にCBD Livingをたべていた感じですね。

朝に1粒、お昼を食べてもうひと頑張りのときに1粒がいい感じですね。

ランキング4位は、CBD LIVING ナチュラルグミです。

このグミの特徴はナノCBDを使っていること。

ナノCBDとは赤血球の1/1000サイズにまでCBDを小さくして、体内の隅々まで巡らせることができるんです。

通常のCBDの場合、体内をめぐるのは10~15%程度だといわれていますが、このCBD Livingは驚異の90%という数字をたたきだしています。

ガツンとくる感じはないですが、「ずっと調子いいよ」という感覚がすきな方は、迷わずCBD Livingを選んでください。

ブロードスペクトラム商品がいいと言う人にもおすすめです。

CBD Living ヴィーガングミとの違いは、単純に味だけです笑。

⇒CBD Living ナチュラルグミはこちらから購入できます。

 

食べるCBDランキング5位 CBDプロテインバー VELOBAR

食べるCBDランキング5位 CBDプロテインバー VELOBAR

 

項目 評価 感想
値段 ☆☆☆☆☆ 780円でかえるお手軽CBD。

780円でCBDが25mgもはいっているので、かなりいい感じですね。

☆☆ ピーナツバターはアメリカンなので、日本人にはもしかしたら合わないかも。

僕はピーナツバター好きですが、これはちょっと喉にひっかかるのできつかったです。

夜食にはもってこいな感じです。

素材 ☆☆☆☆☆ オーガニック素材にこだわって作られているので安心です。
効果 ☆☆☆ 食べてから10分ほどで、頭がスッキリしてきます。

ヘンプベイビーと違って、そのまま寝落ちするということはなく、スッキリしたまま作業できそうな感じです。

持続時間 ☆☆☆ 1時間半くらいで「あれなんか元に戻ってきてる?」と自覚できました。

朝食にこれを食べたので、そこからお昼を食べるとまた頭がスッキリ!

夕食をたべても頭がスッキリ!

なんだかんだで持続時間は1時間半くらいですが、お昼とかをたべると復活する感じです。

ランキング5位は、CBDプロテインバー/Velobar(ベロバー) CBD25mgです。

プロテインバーなんですが、一般的なプロテインバーだと10~20gぐらいタンパク質がはいっていて、こちらもタンパク質が10gはいっています。

ピーナツバター味をたべましたが食感はザラッとした感じで、僕は正直あまり好きではないです。

喉にひっかかる感覚があるので、今度はチョコ味を食べてみます。

⇒CBDプロテインバー/Velobar(ベロバー) CBD25mgはこちらから購入できます。

 

ランキングの1位、HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mgの効果

食べるCBDランキング1位 HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mg

ランキング1位のHEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mgをもう少し深堀りしていってみましょう。

最初にコレをたべておくと、【CBDとは何かがすべて見える】気がします。

 

どれくらい食べるの?

CBDを摂取できるりょうは個人差があります。

1日に1500mgとっても、ニコチンやアルコールのような悪影響はないと研究結果がでています。

 

アニマルCBD研究会 獣医療監修:
ヤマザキ動物看護大学 動物看護学部 准教授
茂木千恵 博士(獣医学)

CBDの安全性と忍容性は、主にげっ歯類とヒトで検討され、ヒトでは、最小15‐20 mg /日から最大 1,200-1,500 mg /日の範囲のCBD(経口用量)における副作用が、十分に許容されています。

【文献レビュー】健康な犬におけるカンナビノイド投与量の増加の安全性に関する予備調査

 

タウリン1000mg配合じゃありませんが、あくまでもこれは【医療行為】がもくてきであって、自分だけが楽しむ分はもっと少ないほうがいいでしょう。

 

1日の摂取量は、

  • 個人差があるので、100mg~500mg以下が理想だとイトーCBDは思っています。
  • 一気に100mgではなく、数回に分けて食べるといい。
  • 朝に10mg、昼に10mg、夜に20mgなど。

 

個人差があるのでなんとも言えませんが43歳の男性(僕)の場合、CBDグミHEMP BABY25mgを妻と半分にわけて8時間ほど持続したので、初めての人はぜひ参考にどうぞ。

 

どんな時に食べるといいの?

ストレスがたまりまくっていたり、頭をスッキリさせたいなという時にむいています。

ぎゃくにこんな時はNGです。

 

運転中や、これからハードな運動をしようとするとき、満腹状態のとき。

 

あくまでもリラックスや、もくもくと作業をするときに向いています。

 

集中して勉強したいときや、家でリラックスして読書などするとき、空腹のとき。

 

会社などにもっていく場合は、量を取りすぎると眠くなってしまいます。

普段から自分の適量をしっておく必要がありますね。

 

どれくらいで効果がある?どれくらい持続するの?

食べるCBDは、グミなどを食べてから大体10分くらいで効果があらわれます。

 

だいたい、

  • 10分くらいで効果がでてくる。
  • 一気に取りすぎると眠くなるので、眠れるなら寝てもOK(起きたおきには頭がスッキリしています)。
  • 持続にも個人差がありますが、1粒25mgを妻とわけて8時間くらい持続しました。

 

体格にも左右されます。

僕は162cm、65kg、妻は150cm、同じく65kgなので、体格が大きい人はもう少し持続時間がみじかいと思います。

 

イトーCBD
イトーCBD

体格が大きい人は、1回の量をもう少しとってみましょう。

 

自分で試してみないと始まらないですよね

じっさいに試してみないとわからないですよね?

低額からはじめられるので、「最近眠れない」とか「凄くイライラしている」というひとは、まずはCBDグミから始めてみてはいかがでしょうか?

⇒HEMP BABY(ヘンプベイビー) CBDグミ 1粒CBD25mgはこちらから購入できます。

CBD グミ CBD 75mg ヘンプベイビー 1粒

 

CBDを安く始めるならグミかプロテインがおすすめ

食べるCBDランキング5位 CBDプロテインバー VELOBAR

CBDの商品ってだいたいが5000円以上するので、気軽に買うって感じではなくて【ここぞというとき】に使いたいです。でも気軽にもはじめたい…。

そんな時はグミやプロテインから始めてみましょう。

 

プロテインなら780円から始められる

CBDを手軽に始めるなら、780円から始められるプロテインバーVELOBAR(ベロバー)がおすすめです。

 

VELOBAR(ベロバー)がおすすめの理由は、

  • 僕がピーナツバターが好きだから笑。
  • オーガニック商品だから。
  • ヴィーガンの人には最適。

 

オーガニック商品だけあって、自然由来のものしか入っていないので身体にも安心です。

CBDプロテインバーVELOBAR(ベロバー)のレビューはこちらから。

 

グミなら1280円から

グミは子どものころから馴染みがあるので、ここから入る方もおおいかなと。

 

CBDグミHEMP BABYがオススメの理由は、

  • 1つでCBDが15mg以上入っている。
  • なによりも美味しい。
  • 最初には最適。

 

電子タバコはちょっと苦手というひとには、グミがおすすめ。

普通のグミとおなじように食べれられます。

ただ食べすぎには注意してください。

 

CBDグミHEMP BABYのレビューはこちらから。

 

まずは安いので試してみて、徐々に高額なものにシフトする

自分の身体にあうかわからないのに、いきなり高額な商品は買えませんよね。

まずは安いのをためしてみて「これはイケる!」と思ったら、高額なものを買っていきましょう。

 

安いものは、

  • プロテインだと1本700円から。
  • グミは1280円から。
  • 僕は個人的にグミがすきなので、グミからはじめました。

 

女性のばあいプロテインよりは、お肌にもいいグミがおすすめです。

 

イトーCBD
イトーCBD

グミでなれてきたら、オイルやリキッドをためしてみましょう。

 

まとめ

【2020年最新ランキング】食べるCBDを徹底比較【保証します】を解説しました。

 

 

 

 

 

 

ランキング1位のHEMP BABY(ヘンプベイビー)はてがるに始められて、本当に効果的なので初心者の人はこれから初めてみてください。

合言葉はイラッときたら、HEMP BABY(ヘンプベイビー)です笑

タイトルとURLをコピーしました